マイナチュレの頭皮の血行促進する成分

マイナチュレの頭皮の血行促進する成分とは?

 

マイナチュレの頭皮の血行促進する成分とは、ヒハツエキスと黒梅エキスです。これらの成分が血行を促進してくれます。

 

ヒハツは東南アジア原産の植物で、未熟なまま収穫したものになります。ヒハツは、古来からアジアの国々で薬草として使われてきたもので、循環を良くして血行を良くする作用があります。黒梅エキスは、クエン酸、リンゴ酸、ムメフラールなどの成分が含まれているので、体の冷えを防いで血液をサラサラにする効果があります。

 

マイナチュレには、センブリも含まれていて、これは生薬の1つになります。発毛促進、細胞賦活、血行促進が認められている成分で、血行を促進するので、髪の毛への栄養補給をサポートする力があります。髪の毛を作る毛母細胞の細胞分裂を活性化させて、髪の毛が育ちやすい環境へと導きます。

 

グリチルリチン酸ジカリウムも含まれていて、この成分には、抗炎症作用と抗アレルギー作用があります。頭皮の状態を健康に保ちながら、髪の毛の育ちやすい環境を構築してくれる成分です。マイナチュレには、頭皮の血行促進成分として、センブリエキス、ヒキオコシエキス、ニンジンエキス、オランダカラシエキスなどを配合しています。