マイナチュレシャンプー

マイナチュレシャンプーの効果的な使い方

 

マイナチュレのシャンプーを効果的に使用するには正しい洗浄方法を行いましょう。実は洗髪は頭皮ケアの基本とされており、間違った方法を行い続けているとダメージを与え、薄毛などの原因をつくってしまいます。

 

まず洗浄する前にぬるま湯で十分に髪の毛を流します。頭皮と髪の毛を濡らす目的もありますが、実はこの工程を行うだけで6割以上の汚れを摂ることが出来ると言われているのです。洗い流しが終わったらシャンプーを付けます。このとき、直接頭皮につけるのではなく、一度掌に載せて軽く泡立ててから洗うようにします。直接塗布してしまうと頭皮に強い刺激を与えてしまうので注意が必要です。ゴシゴシ擦るのではなく、指先でマッサージするように洗ったらシャワーで流します。洗い残しがないように時間をかけて流すようにしましょう。このあとリンスやトリートメントを使用する人は髪の毛の中間から毛先に向かってつけるようにします。

 

洗髪が終了したらタオルで水分を十分にふき取って、ドライヤーなどで髪や頭皮をしっかり乾かしましょう。育毛剤を使用する場合、濡れていると効果が薄まりますし、そのまま寝てしまうと折角清潔になった頭皮環境が不潔になり薄毛などの髪の毛の悩みを引き起こしてしまいます。

 

 

関連ページ

マイナチュレシャンプーの成分とは?
マイナチュレ育毛剤だけでは不安・・・マイナチュレシャンプーも使いたいとお考えのあなたへ!マイナチュレシャンプーは、洗浄成分だけでなく頭皮環境や育毛をサポートする成分が合計29種類も配合されていますから・・・
シャンプーは頭皮を洗うスキンケアなんです
シャンプーは頭皮を洗うスキンケアであることを忘れてはいけません。シャンプーは髪の毛を洗うために必要とされているイメージが強いのですが、実は、頭皮を洗うスキンケアなのです。
シャンプーは頭皮の状態あったものを選びましょう
シャンプーは頭皮の状態にあったものを選ぶことが大事です。シャンプーは頭皮にたまる皮脂や汚れを取り除くために使用するものだからです。