マイナチュレAmazon

髪の毛も頭皮も紫外線には要注意ですよ!

 

紫外線は、髪の毛にも頭皮にも悪影響を与えるので、十分に注意しないといけません。
肌の老化の原因の80%は紫外線と言われていて、それは光老化と呼ばれています。

 

体の中で一番太陽に近い位置にあるのが頭皮や髪の毛なので、髪は紫外線をたくさん浴びることになります。
そうすると髪にツヤがなくなり、枝毛や切れ毛、抜け毛の原因になります。
紫外線が髪に当たると、キューティクルがめくれたりはがれたりして、髪の中のたんぱく質や保湿成分が流れ出てしまいます。
そのことが、髪の乾燥やパサつきにつながり、髪にツヤがなくなってきます。

 

また、強い紫外線は、髪の強度を保っている構造をも切断してしまうので、
切れ毛や枝毛、抜け毛が増えてしまうことになります。
紫外線は、髪内部のメラニンも分解するので、髪の色が退色しやすくなります。

 

紫外線が頭皮に与えるダメージは、肌の3倍と言われていて、 頭皮は目で見て確認はできませんが、
紫外線はじわじわと細胞を破壊しています。
頭皮も紫外線をうけることで、髪の毛と同様、光老化の現象を起こしています。
頭皮の老化はやがて、髪の毛にも影響してきます。

 

だから外に出る時はきちんと帽子をかぶってね!